より良い睡眠のためにこだわりたい睡眠グッズの種類について

睡眠グッズといえば枕?

睡眠グッズといえば枕?

質の良い睡眠を十分に取るためには、自分に合った睡眠グッズを用いることが大切です。

特に枕の趣向は人によって微妙に異なってくるものであり、たとえばホテルなどに宿泊したとき枕がいつもと違うだけで眠りづらくなるという人は多いです。

最近では家具店やディスカウントショップなどにも安くて良い枕がたくさん販売されるようになりましたが、やはりおすすめは睡眠グッズを専門的に取り扱うお店に出向くことです。

枕は質感やデザインだけでなく、高さや固さも細かく調整した方が良いため、専門店において店員の方と一緒にやっていくことが効果的です。

一度作成してしまえば長い期間用いることができ、その間は質の良い睡眠を取ることが可能となります。

睡眠グッズといえばアイマスク?

睡眠グッズといえばアイマスク?

睡眠グッズといえば、耳栓に並んでメジャーなのがアイマスクです。

人間は明るくなると目が覚めるように本来はできています。

自然と起きられるのですが、生活が人と違って夜働いて昼間眠る方や、旅先で遮光カーテンがないホテルや旅館に泊まる時、飛行機の中で寝ておきたい時、また、太陽が昇るのが早い夏場などに使用する安眠できるのでおすすめです。

アイマスクは耳にかけるマスクのようなタイプと、頭の後ろからかけるタイプがあります。

耳の後ろが痛くなりやすい人は頭の後ろを通すタイプがおすすめです。

また、鼻の部分に布が多くついていて、鼻と頬の隙間から光が入るのを防いでくれるタイプのものもありますので、そちらもおすすめです。

睡眠グッズといえばサプリメント?

睡眠グッズといえばサプリメント?

質の高い睡眠のために工夫をしている人は多いでしょう。熟睡したいときやどうしても眠れないときにおすすめの睡眠グッズのひとつにサプリメントがあります。

代表的な成分はグリシン、バレリアン、セントジョーンズワート、カルシウム、ビタミンB群でこれらの働きにより安眠に導いてくれます。

ただし、このようなサプリメントの中には、他のサプリメントの効果を弱めてしまう成分が含まれていることもあるため、常飲している薬がある方は注意が必要です。

睡眠サプリメントは各メーカーから多種多様なものが市販されています。

不眠の原因となる冷えを改善するため生姜を含んだものや女性ホルモンのバランス調整をサポートしてくれるものなど特徴はさまざまなので、自分に合うものを見つけるとよいでしょう。